貿易会社への転職【グローバル時代は様々な国と様々な取引を行う】

記事一覧

行動量を増やしましょう

ウーマン

動くことが大事

若い人材は企業の成長を支える貴重な存在なので、優秀な新卒を探し求めて採用活動が行われています。学生も志望している企業に採用してもらうため、自己PRや応募する動機を考えたり、面接対策を行ったりなど、色々と準備しています。ただ、全ての学生が志望度の高い企業に入社できるわけではないですし、就活に取り組む時間が足りず、結果を出せずに終わってしまうパターンもあります。新卒での就活で内定を得られなかった場合は、既卒での就活を行うことになります。新卒ではないので、既卒になると就活で苦戦するイメージを持ってしまいことはあるでしょうが、コツを覚えておけば成功することができます。既卒で就活に取り組む際は、行動量を増やすことが重要です。新卒ではないにもかかわらず、在学中と同じような内容の就活を実施したとしても、成果を出せない可能性はあります。そこで、応募する求人を増やしたり、業界や職種の幅を広げたりすることによって、好機は多くなります。新卒に比べると既卒の方が対象となる求人は少なくなりますが、行動量でカバーできます。応募する求人を探す場合は、色々な求人サイトに登録したり、未経験者歓迎や可能の求人に応募したりなど、様々な方法を試しましょう。既卒だったとしても、年齢が若ければ企業にとっては貴重な人材に変わりはないので、選考にさえ参加すれば採用される見込みはあります。ただ、既卒になってしまった理由を質問される可能性は十分に考えられるので、納得してもらえる返答をできるように準備が必要です。